神前式の場合の前撮りの注意点

撮影当日に雨が降った場合はどうするのかを確認しよう。

神前式の前撮りで最も注意しなければならないのが撮影当日に雨が降った場合の対応です。一般的には雨天時における撮影は中止となり、別の日に撮影となりますが、中には雨天時でも撮影を強行するところもあります。神前式では衣装も大がかりなものとなり、何よりも記念になる思い出に残る撮影となりますので、できたら雨天時は避けたいところです。したがって申し込み時において撮影当日に雨が降った場合はどうするのかについてはよく確認しておく必要があります。そして別の日に撮影を延期するとしている場合、延期にかかる料金も発生するのかについても確認しておきましょう。特に衣装のレンタル代についてはどうなるのかについて、しっかりと確認しておくことが重要です。

キャンセル料の扱いについても要確認

そしてもう一つ、神前式の前撮りにおいて注意すべき点としてはキャンセル料です。一般的には撮影当日はもちろんのこと、その前日におけるキャンセルにはキャンセル料が発生します。しかしそれより前のキャンセルについてはお店によって異なりますので、いつからキャンセル料が発生するのかについても確認するようにしましょう。そして実際にキャンセルになった場合には、早い目に連絡することも大切です。予約をした段階でお店側のスタッフは撮影当日に向けて準備を進めていますので、それがキャンセルとなると店側の運営にも支障をきたすこととなります。したがって、キャンセルをするのであれば早い段階に伝達することも大切な要素となります。